読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩きながら考える

ちょっと席を立って歩きながら考えます。
仕事中ならば、トイレに立つのが有効です。
これは経験則的に、環境を変えて歩きながら考えると良い考えが思いつくというもので、他の人に有効かどうかは謎です。

私的には、歩きながら考えることは最も効率が良い。というか、自由で柔軟な発想が出来る気がする。歩きでなくても、自転車でも電車でも自動車でも、そういう傾向がある。

移動中は、少なくても多少は、移動のために思考する必要があるので、メインにしているタスクの占有率が100%にならなくなる。100%になると他のことが目に入らず、深みから抜け出せなかったりするので、そういう意味で良いのかも。

考えながら歩くと、歩くほうは意識のバックグラウンドで行われていて、歩くこと自体に意識が行くことは無いのだけれど、きちんと障害物を避けたり目的地に向かってたりするわけで、多少は思考しているんだよなぁ。