読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Programming Dashboard

Happy Macintosh Developing Time Third Edition | HMDT Book

あー、絶対買う!なんて思わず叫んでしまったが、ShiiraでおなじみHMDT、mkinoさんのDashboardプログラミング本だ。実はこれには期待がある。Perlのフロントエンドとして使えはしないか?という疑問が頭から離れないのである。

DashboardはHTML+CSS+JavaScriptなデスクトップアクセサリーだ。これらは全て、ウェブでは標準的な技術。恐らくWebKitのようなレンダリングエンジンを用いて描画をするのではないかと推測される。この環境だと、サーバサイドでやっているような手法をそのままクライアントサイドで実現出来るのではないかと言う疑問が生まれる。何せHTML+CSS+JavaScript、しかもPerlやらPHPやらはシステム標準で組み込まれているとなれば、そう想像してしまうのは仕方がない事ではないか。

これが実現出来るのならば、PerlによるネイティブクライアントサイドGUIアプリが実現可能になる。もちろん、アクセサリー程度のものだが、自分がクライアントサイドで、Perlで作りたいものと言えばアクセサリー程度で十分。もうぴったりなのだ。

というわけで、捕らぬ狸のなんとやらだが、そうした期待があって明日が大変楽しみであり、本の発売も大変楽しみだったりする。

ちなみに、自分が気にしていた機能は、SpotlightやSafari RSS、Automatorだったのだが、上記のようなことを思い付いてから、一気にDashboardの株が上がった。出来ると良いなぁ。全ては明日分かる事だが。