読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac OS X 10.3.9

Mac

Tiger*1の発売目前だが、Panther*2の最終リリースと言われている10.3.9が公開。まぁ、サーバマシンとかはともかくとして、作業用マシンには早速入れてみた訳だ。まだ丸1日も経っていないのでなんとも言えないが、今のところ動作自体に特に問題はない。

が、たった一つ大問題が。Safariも1.3にアップされているのだが、キーボードショートカット*3が変わっており、『ソースを表示』がコマンド+オプション+Vからコマンド+オプション+Uに変更されている。Mozilla系と同じであるため、ショートカットを共用しやすい利点はあるだろうが、Vで慣れているので前ぶれなく変えられても困る。しかもVには圧倒的利点*4があり、頻繁にソースをチェックする場合はこれが結構良かったりするのだ。Safariもショートカットを変えられたらなーと思う。

ところで、Safari 1.3の新機能ってなんだっけ…結構重要な何かが…うーん…。

ああ、そうかXSLTだ。10.3.9にlibxsltが含まれるらしい。Tigerになってからだと思っていたが…待っていた事なので喜ばしい。ちょっと状況的に手が出せないんだが。

*1:Mac OS X 10.4

*2:Mac OS X 10.3

*3:マックで言う『ショートカット』は、要するにキーバインディングの事だ。

*4:左手だけで簡単に押せる