読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaScriptとオブジェクトのダンプ

XMLHttpRequestを使って、非同期通信する手に出てみた。処理に時間がかかるのだから、取りあえず表示出来るものだけ画面表示してしまい、裏でこそこそキーワード抽出を行なって、出来たものから表示させてみる。これ、結構面白そうだが、知らない人が見るとかなり怪しまれそうな気もする。何もしていなくても徐々に内容が変わるから…。

まぁ、それは良いとして、問題は実装だ。JavaScriptをあまり触った事の無い私は、常に同じ問題にぶち当たる。オブジェクトのプロパティとメソッドが分からないのだ。

Perlなら簡単で、プロパティが知りたければData::Dumperでダンプしてしまえば良い。アクセスメソッドはプロパティと多分同名だろうと推測してみる。どこかのドキュメントを調べ上げなくても、Perlコード自体が何よりのドキュメントなのだ。いざ文書で知りたくなっても、ほとんどのモジュールはPOD形式でドキュメントを内包するので、ウェブを探し回ったりとか言う手間は全くない*1

一方JavaScriptだ。こっちは毎回手探りで進む。ウェブで検索し、本を調べ、とにかくtry&errorをひたすら繰り返す。そういうわけで、オブジェクトのダンプさえ手に入ればなーとつくづく思うわけだが、そういう何かはJavaScriptにはないのだろうか。

*1:少し言い過ぎ